“格付け王”のあの人に裏カジノ経営疑惑が浮上!!有名俳優に飛び火…!? 張り込み記者暴露「金への執着が凄まじく…」

1: 2019/01/02(水) 10:04:30.82 ID:CAP_USER9
いまや本業以外の話題が目を引く歌手のGACKT。投資詐欺に引っかかりウン億円損したり、側近の男が脱税で逮捕されたり、
広告塔を務めた仮想通貨「スピンドル」が大暴落したり、お金に関するトラブルにはこと欠かない。
それでいて元旦放送の恒例番組「芸能人格付けチェック!」(テレビ朝日系)では無類の強さを発揮し、
現在、前人未到の格付け55連勝中というのだから、「その目利き、プライベートで発揮しろよ!」とツッコまざるを得ない。

ネット上では同番組のヤラせを疑う声もある一方で、GACKTを知る音楽関係からは「いや、本当に彼は勝負強いんです。ギャンブルで鍛えていますから」との声も……。

なかでも趣味のポーカーの腕前はプロ級。昨年7月に開催された世界的ポーカー大会「ワールドシリーズオブポーカー」のサイドイベント
「The Little One for One Drop」では、参加者約4,300人中、日本人最高位の133位に輝いた。賞金は3,454ドル。
AbemaTVでは「POKER×POKER 業界最強トーナメント」なる番組までプロデュースしている。

ただ、そのポーカーをめぐって業界ではキナ臭いウワサも流れていた。週刊誌記者が明かす。

「都内にGACKTさんが裏オーナーとなっているポーカー店があるというんです。
お酒を飲みながら、誰もが楽しく遊べるのなら良いのですが、事前に流れてきた情報だと『客同士でお金を賭けている』と。
事実であれば、違法カジノ店を経営していることになる。
その話を聞きつけた週刊誌が今年の初めごろ、彼をベタ張りしていました」

問題の店は東京・港区にある。表向きは何の変哲もないポーカー店だが、ある日に張り込んだ記者は次のように語る。

「店にはGACKTさんをはじめ、後輩のバンドメンバーや山田孝之さんの姿もありました。
翌日、記者がその店を直撃したのですが、GACKTさんの名前を出したところ、店員の態度が豹変。
裏カジノ疑惑や(GACKTの)オーナー疑惑について『知らない』の一点張りで、最終的には『帰って下さい』となりました」

結局、裏が取りきれず、記事の掲載は見送ったそうだが、GACKTにはこの手の危ういビジネス話が多い。

「とにかくお金への執着が凄まじい。あれほどの有名歌手ともなれば、稼ぎは十分だと思うが、彼の場合はそれでは不十分。
『もっとお金が欲しい』『もっと楽して稼ぎたい』という欲求のまま動いている。恒例の誕生日パーティーの会費も、近年1人10万円に“格上げ”されたそうですから」(関係者)

新たなトラブルを抱えなければいいが…。

http://dailynewsonline.jp/article/1635567/
2019.01.02 08:00 トカナ

no title

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1546391070/


続きを読む

Source: 仮想通貨最新情報サイト | 仮想通貨まとめNews
“格付け王”のあの人に裏カジノ経営疑惑が浮上!!有名俳優に飛び火…!? 張り込み記者暴露「金への執着が凄まじく…」